タグ:Z33

バッテリーテスターMeltec ML-100

ドライブレコーダーの駐車監視モードは暗電流が大きく、24時間連続稼働にするために50Wのソーラーパネルを最終的に取付けることになったのだが、日々ソーラー発電による充電を行なうため、ドライブレコーダーの電源にしているスターターバッテリーは酷使されている。

また、50Wのソーラーパネルを導入する前まで、バッテリーが弱った状態で運用していたこともあり、スターターバッテリーのコンディションが前から気になっていた。

そこで、鉛バッテリーのコンディションを確認することができるバッテリーテスターを使い、スターターバッテリーのコンディションを確認することにしてみた。

続きを読む

LEDバルブ

エンジン停止時、バッテリーが弱っている状態でルームランプを数分点灯させると、バッテリーが電圧降下を起こしてドライブレコーダーの駐車監視モードが電圧カットオフで停止することがある。

これは、ルームランプに使用している電球の消費電流が大きいためで、Z33のドアを開けた状態では実に1.8Aもの暗電流が流れている。
※ドライブレコーダーの暗電流分含む

そこで、ルームランプのバルブをLEDに切替えて電圧降下の発生を抑えることにした。

続きを読む

EDFC ACTIVE PROによる制御

前回はTEIN MONO SPORTの選定理由やEDFC ACTIVE PROの取付けについて記載したが、今回はサスペンションとEDFC ACTIVE PROの取付けが全て完了したので、両者の組み合わせによるレビューがメインとなる。

電子減衰力調整という経験したことがない機能は一体どのようなものなのか・・・。ワインディングを走りながらTEIN MONO SPORTの素性とEDFC ACTIVE PROによる制御を体験する。

続きを読む

↑このページのトップヘ