タグ:Z33

ZERO703V

スポーツカーのお守りと言えばレーダー探知機だと個人的に思っているが、このレーダー探知機は年々機能が進化し続けている。久しぶりの購入のために各メーカーのレーダー探知機を調べたが、5年前にセルスターのVA330Sを購入した時よりさらなる進化を遂げていた。

そのなかでも、特に魅力的に見えたのがコムテックのZERO703VにOBD2コネクターOBD2-R2が付属したZERO 703VRだ。

OBD2-R2を使うと後付けメーターのように使える機能はレーダー探知機とは思えないほど魅力的で、VQ35DEを搭載している私のZ33は運良く対象車種だったので導入することにした。
※VQ35HR搭載の後期型Z33はOBD2-R2によるOBD2情報取得は不可

続きを読む

VQ35DE

車の性能を測る上で大きな指標となるのが馬力だ。だが、馬力はカタログ値と実際の計測値が剥離していることは決して珍しくない。

Z33はNA(自然吸気)エンジンだが、NAエンジンの場合は計測値が低めに出ることが多く、ターボエンジンは高めに計測値が出やすい傾向にある。

では、実際にZ33をパワーチェックして出ている数値はどうなっているのか、ネットの情報を元に私なりの見解を出してみることにしてみた。

続きを読む

Z33中期VersionS

Z33に乗り始めてからおよそ半年が経過した。既に走行距離は5000kmを超えて1回オイル交換しているが、日々運転することで最初は持てあましていた感覚も、今ではある程度手懐けている感覚を覚えるまでに至った。

今のところ、走行性能だけで言えば効きが強いブレーキパッドへ交換と純正タイヤ以上のグリップ力を持つハイグリップタイヤに変えているだけで、後はノーマルの状態で乗り続けているのだがノーマルに近い性能だけにZ33の素性が掴みやすい。

今回は、そんな状態で半年間乗り続けて感じたことを書き連ねていく。

続きを読む

↑このページのトップヘ