タグ:シガーソケット

補充電システム

ドライブレコーダーの駐車場監視モードを24時間稼働させ続けることを目標に、50WのソーラーパネルMPPTチャージコントローラーを最終的に導入することとなったが、発電できない程の天候不順が続くとバッテリーの残量は漸減していく。

梅雨時期に3日連続1日10Whという発電量を記録した際、ドライブレコーダーは電圧降下のため録画を停止してしまい補充電が必要となったのだが、走行充電は非効率だし、青空駐車のため降雨の中でボンネットを開けて鉛バッテリー充電器で充電という訳にもいかない。

そこで、前から考えていた補充電用システムをZ33に組み込むことにした。

続きを読む

運転席後ろのシガーソケット

Z33のシガーソケットは前期型と中期型以降で設置箇所が異なっている。しかしながら、どちらでも使いにくい箇所に設置してある。

いったい、何を想定したらこのような位置になるのか首をかしげる設定になっているが、使いにくいことに変わりはない。

続きを読む

↑このページのトップヘ