カテゴリ: Q&A

ブレーキキャリパー

Z33のエンジン始動後、20km/h程度の低速走行時に足回りから音がする又はブレーキペダルを踏んでいると振動することがある。

エンジンを始動して暫く走行した後、エンジンが冷めない内に再びエンジンを始動しても症状が出ないが、エンジンが冷えるほどの時間を空けて再現すると再発することがある。

続きを読む

Z33はLSDが標準装備されている。とはいえ、純正のLSDは効きがマイルドなビスカスタイプのLSDとなっている。

ビスカスタイプのLSDは効きについてはマイルドだが、抜群の効果を発揮する機械式のLSDと比べるとメンテナンスが楽なため、Z33の他にも標準装備されていることがある。

しかし、Z33ではある問題の原因になっているため、メンテナンスが楽とはいえ注意が必要だ。

続きを読む

Z33にはいくつか問題を抱えている箇所がある。その1つがラジエター電動ファンモーターの故障だ。この問題はエンジンのオーバーヒートを引き起こすため常に注意しておくべき不具合といえる。

該当する車両の場合、ラジエター電動ファンモーターを事前に対策済みのモーターに交換することも可能なので、余裕がある場合は事前に対処をしておきたいところだ。

続きを読む

↑このページのトップヘ