NISSAN

中古車は僅かにしか動かない状態で保存されているため、購入して使い出したら問題が出てくることがある。そのため、購入後にある程度走行したら一度車両の状態を確認してもらうと良いかもしれない。

幸い、日産ディーラーの1ヶ月点検が無料で付いていたので、ちょうど良い機会だと思い日産ディーラーで1ヶ月点検に出してみることにした。

私のZ33は低年式低走行車ということもあり、程度の良いものを探してみたつもりだが、低年式のため経年劣化してくる部分が気になっていた。

エンジン周りの樹脂やゴム系パーツ、足回り関連のパーツが劣化していると連鎖的に問題が発生するし、そうなった場合の修理代は決して安くはない。また、右前輪から異音がすることがあり、その点を重点的に確認してもらうことにした。

1時間ぐらい経ったときだろうか、整備士の方が来て丁寧な説明を頂いたのだが、特に車両自体に問題はなかったと報告を受けた。

異音についてもブレーキパッドからのものだが、別段問題はないということで異音の原因も特定できた。この異音自体、小さく一瞬しか出ないので、車両に問題が無いのであれば気にするところではない。

見たところ、足回りに若干錆が出ているとのことだったが、特に問題は無い状態で、車両の状態は良い状態を維持している結果になった。始めて伺うディーラーで少し緊張もあったが、この報告を聞けてほっと安堵した。

同じ日産ディーラーとはいえ、県外で購入した車両だったので嫌な顔でもされないかと思ったが、車両状態の聞き取り調査から整備士の丁寧な説明、営業マンも快く対応してくれた。

地方のディーラーなのに、ここまで接客が行き届いていることに若干驚きを感じたが、同時に一流企業としてのプライドを垣間見た瞬間でもあった。これなら、車両のメンテナンスも間違いないだろうし、ディーラーがメンテナンスをしていた中古車を買った身としては安心ができる。

全く弄らずノーマルの状態で乗るならディーラーに預けても良いかなと思ったが。まだ、そこまで年を取っているつもりはない。そうなったとしても、まだ先のことになるだろう。

なにはともあれ、車両に問題は無かったので、これから安心して車両に手を入れていくことができそうだ。