BRIDGESTONE POTENZA S007A

ホイールを純正のアルミホイールからRAYS VOLK RACING TE37 SAGAに替えたのだが、リム幅が大きくなったため今まで履いていたタイヤが使えなくなった。そこで、ホイールの交換と同時にBRIDGESTONE POTENZA S007Aを組合わせてみることにした。

普段はストリート向けのハイグリップタイヤしか履かないため、初めてのプレミアムスポーツ系タイヤを体験することになったのだが、プレミアムスポーツとはどのようなものか、POTENZA S007Aの性能から方向性を読み取ってみることにした。

続きを読む

RAYS VOLK RACING TE37 SAGA Z33

Z33はノーマルでアルミホイールを装備しているが、純正のアルミホイールは重量が重くアルミホイールの軽量というメリットを最大限に受けることができない。メーカーは耐久性やコストを重視するため、重たくても剛性を確保できる鋳造タイプを好んで採用するからだ。

加えて、私の車両は前オーナーがホイールに傷を付けており、前々から気になっていたことも重なり、足回りの交換に継いでホイールの交換に踏み切ることにした。

続きを読む

換気用ケースファン

炎天下に駐車した車両のドライブレコーダーで駐車監視モードを利用していると、過熱により録画が停止することが度々あったため、前回40mmケースファンとソーラーパネルによる冷却システムを導入したのだが、ある程度の改善はできても過酷な真夏では過熱停止することは避けられなかった。

その後、対策については何も思い浮かばない状態だったのだが、車内の換気により車内の温度を下げて、40mmケースファンの冷却効率を上げるというアプローチが実現可能となったこともあり、さっそく試してみることにした。

続きを読む

↑このページのトップヘ