パワーステアリングタンク

Z33は高負荷になると熱でたれる部分が多い。パワーステアリングオイルも高負荷になると高温になり、沸騰してパワーステアリングタンクで煮えるように流れる状態が出てくるようだ。

パワーステアリングオイルが沸騰するとパワーステアリングの効きが不安定になり、安定した走りができない。

続きを読む

Z33にはいくつか問題を抱えている箇所がある。その1つがラジエター電動ファンモーターの故障だ。この問題はエンジンのオーバーヒートを引き起こすため常に注意しておくべき不具合といえる。

該当する車両の場合、ラジエター電動ファンモーターを事前に対策済みのモーターに交換することも可能なので、余裕がある場合は事前に対処をしておきたいところだ。

続きを読む

中期型以降のハザードスイッチ位置

Z33のどうしてこうなった?事案の1つに前期型のハザードスイッチ位置がある。よりによって誤って押してしまう場所にハザードスイッチを設定しているのだが、中期型以降はシフトレバーの前側に移動された。

続きを読む

↑このページのトップヘ